シバヤマ 無料査定
東山魁夷「白馬の森」リトグラフ

東山魁夷「白馬の森」リトグラフ

それまで、風景の中に生き物を描かなかった魁夷であったが、白馬の登場により、自然と風景との関係性の新たな境地を迎えた東山魁夷を代表する作品。

技法 リトグラフ
画寸 41.5 × 60.5 cm
額寸 62.2 × 81.0 cm
紙寸 56.5 × 76.0 cm
用紙 B.F.K リーブ紙
制作年 1994年
版数 37版43色
限定部数 250
取材先 富士山五合目ブナの原生林
在庫状況 予約中

東山魁夷について

国民的画家と称され、清澄で深い情感をたたえた風景画により、戦後の日本画の世界に大きな足跡を残しました。自然と真摯に向き合い、思索を重ねながらつくりあげたその芸術世界は、日本人の自然観や心情までも反映した普遍性を有するものとして評価されています。

無料査定