ジム・ダイン「Marlboro」sシルクスクリーン

技法 シルクスクリーン
画寸 60.3 × 49.8 cm
額寸 84.4 × 73.7 cm
制作年 1965年
限定部数 200
在庫あり
ジム・ダイン作品「Marlboro」のお問い合わせはお電話またはメールにて承っております。 お気軽にお尋ねください。
また、ジム・ダイン作品の買い取りも承っております。ご売却のご相談はお電話またはメールでお気軽にお問い合わせください。

ジム・ダインについて

絵画、版画、彫刻、写真など多彩な活動で知られる、ダインはその「ハプニング」により最初に美術界の賞賛を得た。クレス・オルデンバーグ、アラン・カプローによって創始され、音楽家ジョン・ケージも連携した「ハプニング」は、ニューヨーク美術界で人気のあった抽象表現主義者の重苦しいムードと完全なコントラストをなす混沌としたパフォーマンスだった。他のポップ・アートの作家たちが大衆社会の図像を多く使うのに比べて、自己の日常生活のなかで出会う事物を多く用いる。アクション・ペインティングの表現技法を取り入れたり、画面に現実の事物をオブジェとして取りつけ、そのオブジェと描かれたものとの対比を試みるなど、現代的な探究を続けている。

ジム・ダインの略歴