大竹正芳「万両」s日本画10号

マンリョウ---冬に熟す果実が美しいので栽培され、特に名前がめでたいのでセンリョウ(千両)などとともに正月の縁起物とされる。 日本では、関東地方以西~四国・九州・沖縄に自生するほか、庭木などとしても植えられている。 サクラソウ科(またはヤブコウジ科)ヤブコウジ属の常緑小低木。

技法 日本画
画寸 10号(53.0 × 45.5 cm)
額寸 64.0 × 56.5 cm
サイン 共シール
売却済
大竹正芳作品の買い取りを承っております。ご売却のご相談はお電話またはメールでお気軽にお問い合わせください。