大橋翠石「猫」s日本画10号

技法 絹本彩色
画寸 10号(45.5 × 53.0 cm)
額寸 65.0 × 74.0 cm
鑑定書 東京美術倶楽部鑑定書
在庫あり
大橋翠石作品「猫」のお問い合わせはお電話またはメールにて承っております。 お気軽にお尋ねください。
また、大橋翠石作品の買い取りも承っております。ご売却のご相談はお電話またはメールでお気軽にお問い合わせください。

大橋翠石について

緻密な毛書きが施された虎画は1900年にパリ万国博覧会で絶賛されて優勝金牌を受賞し、続いてセントルイス万国博覧会、日英博覧会などの国際博覧会でも連続して優勝金牌を受賞した。後に盛名を得て明治天皇や皇后、朝鮮の李王家などにも絵を献上している。
世に「虎の翠石」と言われて名高く、その描くところの虎画は本物の虎がまるで生きているかのような躍動感がある。

大橋翠石の略歴